スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ボス」と「リーダー」の違いとは?子育ても「リーダー」であれ!!

🦩体験談🦩
スポンサーリンク

こんにちは!フラミンゴミルクです🦩

大企業トヨタ社長「豊田 章男」さん

記事を読ませていただきました!

「ボス」になるな!「リーダー」になれ!

この言葉を見た時

まさに子育てもそうだと思ったんです!!

「リーダー」として

子供をより良い道に導いていく!!

家庭も一つの小さな社会だと

私は思っています

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ボス」と「リーダー」の違い

「ボス」

  • 部下を追い立てる
  • 「私は」と言う
  • 時間通りに来い
  • 失敗の責任を負わせる
  • やり方を胸に秘める
  • 「やれ」と言う

「リーダー」

  • 人を導く
  • 「我々は」と言う
  • 時間前にやってくる
  • 一緒に解決する
  • やり方を共有する
  • 「やろう」と言う

ビジネスでの例えですが

「ボス」は人の上に立ち

「リーダー」は先頭に立ちます

その違いを知った時

自分は家庭という小さな社会で

「ボス」になっている事に気がつきました

子供の成長と共に

例えば、次の日の学校の支度に対して

「支度をしなさい」と言っていました

「しなさい」

自分の気持ちではなく命令に従わせています

「しようね」

同じ気持ちになって一緒に物事を進めます

一つの例えですが

同じ事をするのにも

こんなにも違いがあります

人に言われたからするのではなく

自分の気持ちで取り組む事に変わります

しかし子育ての中で「ボス」になる事も

必要不可欠です

躾や常識を教える時など

子供の為に上に立つ事も大切です

でも子供の成長と共に

「リーダー」になり一緒に成長していく事で

良好な親子関係が築けます

失敗を恐れない

子供はたくさんの好奇心を持っています

「やってみたい!!」

でも失敗をしたら

怒られるかもしれない…

出来なかったらどうしよう…

好奇心と同時に

失敗を恐れる気持ちも生まれます

大人の私もそうです

新しい事にチャレンジする時は

誰でも失敗を恐れます

そんな時、ゴールに向かうために

一緒に考えてくれて

応援してくれる人がいると思う事で

自然と「やってみたい!」から

「やってみよう!」に変わります

だからと言って

最初から手助けなどしません

自分でやれるだけやってみて

行き詰まった時に

アドバイスや方法などを一緒に考えます

迷ったり、困ったりした時

先頭に立って導いてくれる人がいるという

安心感によって失敗を恐れる気持ちが薄くなり

好奇心の芽を摘まずに

花を咲かせる行動が出来ます

形は違うけれど

「企業」はお客様に満足してもらうものを

みんなで作り、利益を上げて

「良い会社」を作ります

「子育て」は親も子もお互いに

心を育て、環境を作り

「良い家庭」を作ります

形は違うけれど

作り出すということは同じです

そして子供がいつか自分の家庭を持った時

「リーダー」になれるように

繋げていく事も

親の役目でもあります

「豊田 章男」さんの記事に

出会えてよかったです!!

少しでも共感して頂けたら嬉しいです!

最後まで読んで頂きありがとうございました🦩

またね🦩

スポンサーリンク
「width=”100”」
友だち追加
スポンサーリンク
友だち追加
🦩体験談🦩
スポンサーリンク
🦩flamingomilkをフォローする🦩
フラミンゴミルク

コメント

タイトルとURLをコピーしました