スポンサーリンク
スポンサーリンク

活字離れによるデメリット!絵本を読む習慣が活字離れ対策に!

🦩おすすめ絵本🦩
スポンサーリンク

活字離れ対策に絵本は最適です!


絵本が大好きで子供たちにも

読み聞かせをしてきました

子供たちが通った幼稚園も

大きな図書室があり

絵本が身近にある生活をしています


結論から言うと

絵本も立派な活字であり

幼い頃から絵本と携わることで

活字を読む楽しさを知る事ができ

活字離れとは無縁になります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

活字とは

「活字」とは本や新聞など印刷された字

「文章」という意味で使われる言葉です

活字離れによるデメリット

近年では活字離れが

増えている傾向にあります


活字離れによって様々な

デメリットがあります


  • 言語力の低下
  • 読解力の低下
  • 情緒力の低下


言語力の低下

相手が話している言葉や

書いてある文字から

意味を理解する能力が低くなる為

コミュニケーションを上手に取れない

要因の一つになる


読解力の低下

文章を読んでその内容を理解し

解釈する能力が低くなる為

文章から状況や伝えたい事が

把握できず理解できない


情緒力の低下

他人の痛みを自分の痛みとして

感じる心や美的感性を

感じる能力が低下するため

自分の気持ちの伝え方や

相手の気持ちを理解できない

読まない理由

本を読まないの理由として


本を読んでも楽しさを感じない

読むのが苦痛

時間がもったいない


楽しさを感じないことが

本離れにつながっています

楽しさを感じないのであれば

わざわざ本は読まないですよね…


ということは…


本を読むことが楽しい!

思うことができれば

本を読みたくなりますね!

絵本で本を読む楽しさを

絵本は一枚一枚ページを捲っていくと

お話しが進んでいきます


自分が想像もしなかった

絵が書いてあり

ワクワクした気持ちにさせてくれます


お話しが進んでいくうちに

主人公に感情移入してしまい

夢中にさせてくれます!


幼い頃から絵本と携わり

楽しい気持ちを感じることで

独特の世界観に引き込まれていきます

一枚一枚、紙を自分で捲る感覚にも

魅了されるんです!


絵本で本の楽しさに出会えると

自然と活字を読む楽しさに変わり

成長と共に絵本から小説に変わり

文章から想像する楽しさも

感じることができます!


本が身近になることで

結果的に活字離れがなくなります!


おすすめの絵本の記事にも

絵本による「相乗効果」の記事もよかったら

読んでみて下さい!

↓↓↓

自分で読むおすすめ絵本 3歳「あっちゃん あがつく たべものあいうえお」絵本による相乗効果!
楽しく「あいうえお」を覚えられて食べ物も名前もたくさん出てきます!絵のレトロ感も魅力的です!絵本はメリットがたくさん!絵本による「相乗効果」も!

活字離れ対策として

絵本のある生活を楽しむ事をおすすめします!


最後まで読んで頂きありがとうございました🦩

スポンサーリンク
「width=”100”」
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
🦩おすすめ絵本🦩🦩対処方🦩
スポンサーリンク
スポンサーリンク
🦩flamingomilkをフォローする🦩
フラミンゴミルク

コメント

タイトルとURLをコピーしました